mocafly の MACROBIOTIC お料理教室 #1
c0156143_11483983.jpg


海と山のキラキラに包まれて、風がすべてを癒してくれる町、塩屋にて。 地産オーガニックの玄米と雑穀、お野菜をメインに、カラダとココロのバランスを整えていくお料理を、一緒に作ってみませんか?

■日時:2009年11月28日(土) 13:00〜16:00(予定)
■定員:6名(要予約)
■会場:旧グッゲンハイム邸(JR/山陽塩屋駅徒歩5分)
    〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
■参加費:3,000円(材料費込み)
■予約・問い合わせ:mocafly
 mobile : 080-3107-0364
 E-mail : mocafly2222@hotmail.co.jp


〈今回のレシピ〉
美味しい玄米ごはんの炊き方 (夢前夢工房の無農薬玄米・新米を使用)
ベジタブルロール (旬のお野菜をナッツ入りの海苔巻きにします)
きんぴらごぼう(ノンオイルで野菜の甘味を引き出してゆきます)
レンズ豆のスープ or お豆腐クリームの玄米キッシュ
甘酒プディング(non sugar 、non milkのスイーツです)

マクロビオティックの考え方のレクチャーを始めに少し。
そして、作り方のポイントをデモンストレーションにて少しお伝えして、
その後、みんなでクッキングに入りたいと思います。

楽しく、一緒にお勉強していきましょう。きっと本来のバランス(環境とのバランス、人とのバランス、ご自身のバランス感覚)が、戻ってきますよー




mocafly

無農薬の玄米と雑穀を中心に、旬のオーガニック(出来る限り化学肥料なし、減農薬)のお野菜や国産の果物などを使ってお料理します。カラダとココロ、地球にも優しいお食事です。

◎ 動物のお肉は使いません。
◎ 動物の卵も使いません。
◎ ミルクやバター、チーズなどの乳製品も使いません。
◎ 精製されたお砂糖や、化学調味料・食品添加物も一切使いません。

各種イベントにて、ケータリングします。
お気軽にお問い合わせください。
[PR]
# by shioyagu | 2009-11-28 13:00 | 教室
The Hand & ICHI : Little feet running tour 2009
c0156143_21483212.jpg


■日時:2009年11月23日(月・祝)19:00 open 19:30 start
■会場:旧グッゲンハイム邸(JR/山陽塩屋駅徒歩5分)
    〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
■料金:予約 ¥2,000 当日 ¥2,500

■予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
 TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
 E-mail : guggenheim2007@gmail.com
 ※ ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。

■共催:塩屋音楽会




c0156143_2149525.jpg

The Hand
日本で精力的な活動で多くのファンをつかんだRachael Daddレイチェル・ダッドとコラをはじめてする弦楽器奏者Wig Smith ウィグ・スミスによるデュオ。唄とコラ、ギター、バンジョー、ウクレレなどの弦楽器アンサンブルによって、りんご、みつばちやすずめばち、ロシアのおとぎ話、ボートや水上での生活について唄う。イングランド・ブリストル在住。2008年12月にアルバム「BERRIES FROM THE RUBBLE」をリリース。http://www.myspace.com/thehandand

c0156143_21535560.jpg浮来風符 "fly hoop"
スティールパン、木琴、鉄琴、メロディカ、タイプライター、風船、自作楽器などを自在に演奏し全国各地で精力的な活動をしている、ひとり楽団"ICHI"が自ら制作した8mm映像作品を上映し、その映像に合わせて様々な音を奏でるユニット。「mama!milk:生駒祐子」のオルゴールの楽曲「shijima」にショート・フィルムも提供している。今回のライブでは、ICHI本人とRachael Dadd、Wig Smithも演奏で参加。
[PR]
# by shioyagu | 2009-11-23 19:30 | 塩屋音楽会
カイル・ヴィンセント ライヴ・イベント
c0156143_125404.jpg


珠玉のメロディーを紡ぎ出すシンガー・ソングライターのカイル・ヴィンセントが、通算3回目の来日を果たします。

80年代に結成していたバンド「キャンディー」のイメージが強いため、カイル・ヴィンセントと言えばパワー・ポッパーとして語られることが多いのですが、彼には環境問題や平和を訴えるアーティストという一面もあります。

初来日時の広島では、体験談を聞きたいというカイル自身の強い希望により被爆者さんとお会いすることになり、約2時間にわたって講演と質疑応答の形でお話を聞きました。この時に、カイルがヒロシマに捧げる曲として作って来た曲が「Petals of Peace(平和の花びら)」です。また、来日終了後には、カイルは日本への強い想いを歌った美しいバラード曲「Sakura Lullaby(夢見草の詩)」を作りました。

今回のライヴ・イベントは、数曲でコーラス等のサポートが入る予定ですが、基本的にはカイルによるギターとピアノの弾き語り形式のライヴとなります。カイルは、新曲や懐かしい曲を織り交ぜて、多彩な唄の世界を聴かせてくれることと思います。

カイルの書くメロディーは本当に美しくてエレガントです。ひとりでも多くのみなさまに、カイルの音楽に触れてほしいと願っています。

■日時:2009年11月23日(月・祝)open 14:00 start 14:30
■会場:旧グッゲンハイム邸(JR/山陽塩屋駅徒歩5分)
    〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
■料金:当日券 ¥3,000(前売およびチケットの予約はありません)

■問い合わせ:KV招聘委員会(kvhr0327@yahoo.co.jp
 ファン・ブログ(来日情報):http://ameblo.jp/fiorejapan/
 *会場への直接のお問い合わせはご遠慮ください。
■ライヴ当日連絡先:旧グッゲンハイム邸事務局(078-220-3924)

※ カイル・ヴィンセント本人の意向により、当日は禁煙となります。




カイル・ヴィンセント プロフィール

c0156143_17314032.jpg2月12日、カリフォルニア州バークレー生まれ。4人兄弟の末っ子。菜食主義者であり、環境保護、動物愛護、平和を訴えるシンガー・ソングライター。現在は、マサチューセッツ州Amherstを拠点に活動中。

8歳でアルトサックスを手にし、学区のジャズバンドに参加。10代は、パンクバンドのベーシストとして活動。

80年代に入り、高校の同級生とポップグループ"CANDY"を結成。CANDYは、アルバム"Whatever Happened To Fun..."を発表し、リック・スプリングフィールドの前座でツアーを行う。メンバーのうちのひとりは、のちにGuns'n Rosesに参加するギルビー・クラーク。

CANDYの解散後、1992年にソロ・アーティストとしてRCAと契約。1993年、アルバム"A Night Like This" (原題Trust)を収録し、プローモーションを兼ねてバリー・マニローのツアーにオープニングアクトとして参加。バリー・マニローは、カイルを"One of the best singer-songwriters to come along since the heyday of Tin Pan Alley"と絶賛。残念ながら、アルバム"A Night Like This"はアメリカでは、未発売に終わる。(日本では、後にAirmail Recordingsからリリース)

1996年にHollywood Recordsと契約し、1997年にCarportレーベルからデビューアルバム"Kyle Vincent"を発表。デビューシングルである"Wake Me Up"は、ビルボードのHot AC R&Rチャートで第18位を獲得するスマッシュヒットとなる。

1999年、自らのレーベルであるSongTree Recordを設立。セカンドアルバム"Wow & Flutter"を発表。

2001年、テロ犠牲者への追悼曲「5000Heroes」発表。追悼アルバム「Heroes Among Us」に収録される。

2002年、サードアルバム"Solitary Road"を発表。

2004年12月、"Don't You Know"をリリース。(正式リリースは、2005年2月)

2005年11月、最新作"Gathering Dust - Rare And Unreleased Vo.2"をリリース。

2006年3月、熱烈な日本のファンの支援を受けて来日。大阪・京都・東京・広島でファン・イベントを行う。

2006年12月、初DVD"LIVE! (& UNLIVE TOO)"をリリース。日本での映像も収録される。

2007年9月、幻のファーストアルバム"Trust"が、ヨーロッパで正式リイシュー。

2007年9月、イアン・ミッチェルのBCRにリードシンガーとして加入。ソロ活動と平行して、各種ライヴイベントで演奏活動を行った。

2008年11月、関西と広島のファンの支援で再来日。数回のライヴ・イベントを行う。来日に際し、来日記念マキシCDR "Sakura Lullaby"をリリース。     

2009年2月 現時点での最新アルバム"Where You Are"をリリース。このアルバムには、ヒロシマに捧げられた曲「Petals Of Peace」、日本のファンへの思いを綴った「Sakura Lullaby」が収録されている。

2009年11月、ファンの招聘で、みたび来日。3回のライヴ・イベントを行う予定。   
[PR]
# by shioyagu | 2009-11-23 14:30 | 音楽会
塩屋音楽会 vol.16 にかさや、ニューアルバム「ワン・サマーハイム」レコ発!
c0156143_20565287.jpg


この夏、旧グッゲンハイム邸にて泊まり込み合宿録音を行ったにかさやのニューアルバム「ワン・サマーハイム」(ROOM40 /オーストラリア)発売記念ライブ! 録音中の多幸感とお花畑感は再現されるのか?

■日時:2009年11月21日(土)open 17:00 start 17:30 (end 21:00)
■会場:旧グッゲンハイム邸(JR/山陽塩屋駅徒歩5分)
    〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
■料金:予約 ¥2,500 当日 ¥3,000

■予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
 TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
 E-mail : guggenheim2007@gmail.com
 ※ ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。

■主催:塩屋音楽会




c0156143_20582686.jpg


にかさや
二階堂和美とテニスコーツのさやによるユニット。にかスープ&さやソースとしてontonson よりCD『イピヤー』(2005)、DVD『Harmonies』(2008)リリース。そして、2009年夏、オーストラリアツアーに合わせ急遽アルバム制作。結局ツアーには間に合わず!10月発売。グ邸での録音の様子はニカ嬢のこの絵でおわかりでしょう。庭を駆け、クリームパンを喰らい、踊り、鼻歌が宇宙語になり歌になる。
[PR]
# by shioyagu | 2009-11-21 17:30 | 塩屋音楽会
旧グッゲンハイム邸見学会:2009年11月
c0156143_1333051.jpg


月に一度の旧グッゲンハイム邸見学会。2009年11月は、第三木曜日、11月19日に行います。予約不要ですので、どうぞお気軽にお越しください。

■日時:2009年11月19日(木)13:00〜16:00(随時)
■料金:無料(予約不要)
■お問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
 〒655-0872 兵庫県神戸市垂水区塩屋町3-5-17
 TEL: 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
 E-mail: guggenheim2007@gmail.com
 URL: http://www.geocities.jp/shioyag/
[PR]
# by shioyagu | 2009-11-19 13:00 | 見学会