<   2009年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
旧グッゲンハイム邸と音の古今東西
c0156143_12113581.jpg


約100年前に建てられた洋館「旧グッゲンハイム邸」で古今東西の音を楽しもうという企画です。西洋と東洋の文化が出会い独自の発展を遂げた20世紀前半に思いを馳せつつ。

■日時:2009年4月29日(水・祝)16:00 start
■会場:旧グッゲンハイム邸(JR/山陽塩屋駅徒歩5分)
    〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
■料金:予約 ¥3,000 当日 ¥3,500

■予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
 TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
 E-mail : guggenheim2007@gmail.com
 http://www.geocities.jp/shioyag

■企画:月刊かえる:くらもと HGD02020@nifty.ne.jp (Tel: 078-821-8331)
■共催:塩屋音楽会


■出演者■■■■■■■■■■

c0156143_11564557.jpgテルミン
【theremin unit "and_more..":児嶋佐織(テルミン)、菊池誠(テルミン、ギター)】
1919年にロシアの発明家レフ・セルゲーエヴィチ・テルミンが発明した世界初の電子楽器。二本のアンテナに向かって手を近づけたり遠ざけたりすることによって音程と音量を制御し、楽器に触れずに演奏する奏法が独特です。http://music.geocities.jp/theremin_andmore/

c0156143_11565621.jpgヴィオラ・ダ・ガンバ【西村喜子、城坂さおり】
16世紀にイタリアで生まれたとされる弦楽器で、17〜18世紀前半くらいまでヨーロッパの主に王侯貴族の間で愛好されていました。ガット弦の柔らかい音色が特徴です。


c0156143_115768.jpg箏、尺八【森川家:森川卓(尺八)、森川秀子、森川訓恵(箏)】
日本の伝統的な楽器です。明治維新以降は西洋音楽の影響を受けた発達もしており、17弦箏はテルミンやオンドマルトノと同じくらいの時代に考案されています。


c0156143_11571670.jpg梅田哲也のライブインスタレーション
音の動きと出力、空間に焦点を当てたサウンドインスタレーション/インプロヴィゼーションのパフォーマンスを各地で展開しています。新しい感性による音空間をお楽しみください。http://www.siranami.com/


c0156143_11572365.jpgオンド・マルトノ【市橋若菜】
フランス人電気技師モーリス・マルトノによって1928年に発明された、電気楽器および電子楽器の一種です。鍵盤を中心とした本体とプリンシパル、パルム、メタリックというそれぞれ特殊な作りのスピーカーを中心に構成され、独特の神秘的な響きを特徴とします。http://www.ondes-martenot.com/

[PR]
by shioyagu | 2009-04-29 16:00 | 塩屋音楽会
築100年の洋館で おいしいランチと音楽と…
c0156143_16313959.jpg


◆日時:2009年4月26日(日)11:00 open 12:00 start
◆会場:旧グッゲンハイム邸(JR/山陽塩屋駅徒歩5分)
    〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
◆料金:本格ドイツランチとのセット ¥3,300(¥1,500)
    ランチ無し ¥2,500(¥1,000)
 ※()小学生以下の価格。
 ※別途ドイツビールもご用意しています。
 ※ランチセットは4/24(金)までのご予約に限ります。

◆予約・問い合わせ:
 Tel: 090-7789-3566(真鍋)
 E-mail: mail@kanmanabe.com

◆出演:chi ja(うた)オオニシユウスケ(ギター)
[PR]
by shioyagu | 2009-04-26 12:00 | 音楽会
今月の見学会:2009年4月
c0156143_15533948.jpg


月に一度の旧グッゲンハイム邸見学会。2009年4月は、第三木曜日、4月16日に行います。予約不要ですので、どうぞお気軽にお越しください。

■日時:2009年4月16日(木)13:00〜16:00(随時)
■料金:無料(予約不要)
■お問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
 〒655-0872 兵庫県神戸市垂水区塩屋町3-5-17
 TEL: 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
 E-mail: guggenheim2007@gmail.com
 URL: http://www.geocities.jp/shioyag/
[PR]
by shioyagu | 2009-04-16 13:00 | 見学会
ゑでぃまあこん「やっほのぽとり」発売記念
c0156143_1116415.jpg


急遽決定です!
出演は、
ゑでぃまあこん、テニスコーツ、森本アリ。
CD 2000円にて初売りします。


■日時:2009年4月11日(土)19:00 open 19:30 start
■会場:旧グッゲンハイム邸(JR/山陽塩屋駅徒歩5分)
    〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
■料金:¥1,500

■予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
 TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
 E-mail : guggenheim2007@gmail.com
 http://www.geocities.jp/shioyag

■主催:majikick
■共催:塩屋音楽会
[PR]
by shioyagu | 2009-04-11 19:30 | 塩屋音楽会
塩屋音楽会 vol.12 あなたの知らないウリチパン郡の世界
c0156143_17485173.jpg

ウリチパン郡

ウタモ と 亀井奈穂子 によるピアノ連弾


そして、

c0156143_1748597.jpg

川崎歩
(ダンサー/振付家/ウリチパン郡「パヤパヤ」PV監督)

によるダンス作品(音楽:オオルタイチ)。


奇才集団の新民族と新大陸が見れます。
お見逃しなく。


■日時:2009年4月5日(日)19:00 open 19:30 start
■会場:旧グッゲンハイム邸(JR/山陽塩屋駅徒歩5分)
    〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
■料金:予約 ¥2,000 当日 ¥2,500

■予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
 TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
 E-mail : guggenheim2007@gmail.com
 http://www.geocities.jp/shioyag

※ 旧グッゲンハイム邸のピアノと、この企画が実現するまでの経緯については、
  ブ・ド・グをご覧ください。


■出演者■■■■■■■■■■

Urichipangoon ウリチパン郡 (from 大阪)
時空を越え、宇宙から日本へ!! 2008年4月、制作期間4年をかけた待望のニューアルバム「ジャイアント・クラブ」をgraf傘下のAKICHI RECORDSよりリリース。坂本龍一、UAなどをはじめ各方面から00年代のJ-POP史上に名を残す名盤と評されるなど絶賛をもって迎え入れられた。今日はバンドメンバーの亀井奈穂子とYTAMOによる、クラシックの名曲達の連弾演奏をお楽しみいただきまして、さらにバンドメンバーのオオルタイチが奇才川崎歩氏振付・演技によるダンスに音楽を当てます。

川崎歩 カワサキアユム (from 京都)
「imagination」とは何か、と問い続けるアーティスト。その探求のひとつとして、振付を行い、踊っている。ダンスカンパニー「半熟目玉盲点観光ガイド」では、観光と称した様々な土地でのフィールドワークや、youtubeなどの映像を、身体の動きに変換する試みをしている。またウリチパン郡のPVなど、映像も作っている。京都在住。
[PR]
by shioyagu | 2009-04-05 19:30 | 塩屋音楽会
手作りアロマクラフト教室 matie(4月)
c0156143_16134386.jpg


初めての方でも簡単に、お好きな香りで楽しめるアロマクラフトを、毎月1回(第1木曜日)開催しています。メニューは月替わりなのでお好きな内容の時に気軽に参加していただけます。

第6回『うららかな春のアロマ香水をつくりましょ♪』

出会いが多くなったり、何か新しいことを初めてみたくなる春♪
ココロにやさしい植物の香りで香水を手作りしてみませんか?
携帯にも便利なアトマイザータイプなので
外出先でふんわりやさしい香りに癒されますよっ。

■日時:2009年4月2日(木)13:00〜14:00(約1時間)
■費用:2,500円(材料費込・お茶付)
■講師:手作りアロマクラフト教室 matie主宰
    AEAJ認定アロマテラピーインストラクター

■お問合せ・ご予約:手作りアロマクラフト教室matie
 Tel: 090-4904-2309
 E-mail:aroma@matie-craft.net
 http://matie-craft.net

■場所に関するお問合せ:旧グッゲンハイム邸事務局
 〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3-5-17
 Tel&Fax:078-220-3924
 E-mail:guggenheim2007@gmail.com
 http://www.geocities.jp/shioyag/
[PR]
by shioyagu | 2009-04-02 13:00 | 教室
TUBAMANSHOW
c0156143_12294480.jpg


チューバ星生まれ、メキシコ育ち
マスクを被った二人の間から聞こえてくるのは、
ずばり「グルーヴ」。

◆日時:2009年4月1日 15:00 open 15:30 start/19:00open 19:30 start(2回公演)
◆料金:【昼】中高生 ¥500 大学生・一般 ¥1,000
    【夜】中高生 ¥1,000 大学生・一般 ¥2,000
◆予約・問合せ:078-751-6797(ヨシノ)
◆会場:旧グッゲンハイム邸(JR/山陽塩屋駅徒歩5分)
    〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17

二人だけのバンド「チューバマンショー」は、本格派ジャズユーフォニアム奏者の「ユーフォマン」と、現職オーケストラ奏者の「チューバマン」によって2005年春に結成され、関西では何故かNHKテレビ、ラジオに度々登場し、この秋封切りの映画「悪夢のエレベーター」(主演・内野聖陽)にも音楽で参加している。

Tubaman(チューバマン)
生年月日:不明 性別:男 国籍:不明
「とある筋からの情報によると」東京音楽大学を卒業、1987年、関西某管弦楽団に入団。1989年、アフィニス文化財団の海外研修生として、ノースウェスタン大学レックス・マーティン氏の下で研鑽を積む。塩屋在住で現関西フィルハーモニー管弦楽団首席チューバ奏者の吉野竜城氏とは「密接な関係」にあると言われている。

Euphman(ユーフォマン) 
生年月日:不明 性別:男 国籍:不明
「とある筋からの情報によると」愛知県立芸術大学卒業。ノーステキサス大学にてジャズを専攻、またユーフォニアムをブライアン・ボーマン氏に師事する。2003年、テキサスで開催されたITEAジャズコンペティションにて優勝。2004年、ブダペストにて開催されたITEC国際ジャズコンクールにて優勝。同じくユーフォニアム奏者である照喜名俊典氏とは「密接な関係」にあるといわれている。
[PR]
by shioyagu | 2009-04-01 15:30 | 音楽会