塩屋音楽会vol.17 「管がいっぱい!」NEWDAYレコ発!
c0156143_1853932.jpg


森本アリと江崎將史の記念祭典企画第二弾。昨年のトランペットのみの超脱力バンド「ペ・ド・グ」,空き瓶のみの吹奏楽団「アキビンオオケストラ」はド平日にも関わらず、当事者が戸惑う盛況っぷり。今年はどうしようかと思っているとNEWDAYのレコ発ツアーの打診が、面子もいい、編成も面白い、いろいろと関わりのある仲だし、じゃ一緒にしようと、組んでみました。見渡してみると、管だらけ、ということで、塩屋音楽会vol.17「管がいっぱい!」をどうぞよろしくお願いします。

迷いなきブロウでかます浜野謙太のトロンボーン、軽妙かつ巧妙で珍妙なる橋本キッズ剛秀のサックス、後見人を気取りつつシンバルを大きく揺らす中尾勘二のドラム。こんな自由な音楽をずっとずっと聴きたかったんだ(プレス・リリースより)。

SAKEROCKのハマケンが異能の才人中尾さんと!これはとてもたのしい。そして、旧グッゲンハイム邸名物、ミラクルトランペットバンドに江崎さんが!江崎書き下ろし曲あり?それから、音遊びの会で強烈に吹きはなつ藤本さんがグ邸管理人と!これはどうなるのか!

■日時:2010年1月21日(木)19:00 open 19:30 start
■会場:旧グッゲンハイム邸(JR/山陽塩屋駅徒歩5分)
    〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
■料金:予約 ¥2,000 当日 ¥2,500
■予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
 TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
 E-mail : guggenheim2007@gmail.com
 http://www.geocities.jp/shioyag
 ※ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。




c0156143_17551483.jpg


NEWDAY
 浜野謙太、トロンボーン[ SAKEROCK、在日ファンク ]
 橋本キッズ剛秀、サックス
 中尾勘二、ドラム[ コンポステラ、ストラーダ、ふいご、かえる目 ]

今を去ること6年近く前、中尾と深い交友関係を持っていた稀代の辣腕トロンボーン奏者大原裕が亡くなった際、まだ大学生でほとんどその名を知られていなかった浜野のトロンボーンに対し、中尾は「大原裕亡き後は君だ」と迷いなく語ったという。それから数年の時を経て、演奏家として確かな成長を経た浜野、中尾に音楽の手ほどきを受けた橋本、そして中尾が出会い、ここにNEWDAYが生まれた。それは決して偶然なんかじゃない。(map小田晶房)

c0156143_1816024.gif


ペ・ド・グ(トランペットいっぱい)
 井上茜 小山直基 霜中美恵子 ふじたなおこ 松田徹 森本アリ

トランペットだけの吹奏楽団。旧グッゲンハイム邸裏の長屋の住人によって2007年9月より活動。元々は住人が10人だった時、10人中6人がまったく吹けないのにトランペットを持っているということが判明。もったいないから結成。まったく吹けないにもかかわらず、イベント、ライブ、パーティーなどによく呼ばれる。コーラスもちょっと評判。最近は、全員で太鼓を叩いてみたり(パ・ド・グ)もしている。原田郁子のアルバム「ケモノと魔法」に参加無国籍サウンドですてきな違和感を生み出している。ある意味、人に希望と安心感も与えている。

c0156143_1945234.jpg


+ 江崎將史 [ popo、HOSE、アキビンオオケストラ ]

1969年生まれ 。1996年より即興を軸にするライヴ活動を始める。 トランペットを金属の管であると再定義、独自の奏法を数多く開発。また身の回りの生活廃品などを使用。録音物に、顕微鏡で覗いたかのような微小音を、トランペットや生活廃品よりピックアップしたものなどがある。 即興演奏では、ソロのほか国内外の多くのミュージシャンとセッション、録音。 またここ数年、即興、作曲ともに通常の単音、主にビーフラットのみを使用して空間構成をはかることなどを試行している。

アキビン吹奏、「アキビンオオケストラ」を主宰。他に山本信記とのトランペットデュオ、15秒から1分ほどの曲をつらつらならべる「OMM-pah」同じく、山本とオルガンの喜多村朋太とのチェンバースカバンド「popo」 がある。宇波拓ひきいる「ホース」のメンバー。知的障害をもつ子供達とその家族、ミュージシャンらによる「音遊びの会」所属。 また2007年春、竹内光輝、木下和重とでそれぞれが毎回作曲、演奏などする「com+position」を結成した。 http://ezm333.blog42.fc2.com/

c0156143_18244275.jpg


藤本優、トロンボーン[ 音遊びの会 ] 

1971年6月14日生。中学卒業後、父より精密溶接の実技を教えられ、現在(株)ニッセイ機工に勤務。1988年陶芸を始める。1999年故伊藤佳子氏に音楽を師事。2008年5月旧グッゲンハイム邸で「藤本優の器」「青木しおり展」コンサート開催、11月久居市民会館「ふるさとコンサート」に出演。現在後藤むつみ、村上明子各氏に師事。

森本アリ、トランペット[ 三田村管打団? ]

音楽家。極めて雑多に音楽を続けた結果、ゲームボーイ、口琴等はそこそこの評判。奇妙な楽器好き、楽器でないものを楽器にするのも好き。ほっこり系爆裂ブラスバンド「三田村管団?」、脱力トランペット楽団「ぺ・ド・グ」、原始的電子生音デュオ「口八丁」等や「ソロ」などで活動。掃除機、風船、サンプラー、おもちゃも楽器も使いこなし、ワークショップやBGM制作なども手掛ける。神戸、塩屋の築100年の洋館「旧グッゲンハイム邸」管理人として塩屋音楽会企画運営も務める。http://www.geocities.jp/kumacoopdisc/
[PR]
by shioyagu | 2010-01-21 19:30 | 塩屋音楽会
<< バイクモンド / 棚レコード ... 旧グッゲンハイム邸見学会:20... >>