バイクモンド / 棚レコード presents IKITSUGI 第2回 のうしんとう「パー」リリース記念ライブ(神戸)
c0156143_14154410.jpg


結成25年にして初の公式音源をリリースした名古屋の奇跡、のうしんとうが塩屋にやってくる! レゲエ、ダブ、ニューウエーブ、ハードコア、すべてを飲み込み、最高にハッピーでかわいいおじさんたち。アルバムはすでに様々な雑誌等で話題になっていますが、やはり彼らの真骨頂はライブ。本当にカッコいいのです。ぜひお越しください!! リリースパーティとして、録音ミックス担当の稲田誠率いるポップバンド、ブラジル(レーベルメイトでもあります)と、こちらも奇跡的才能、半野田拓が対バンのスペシャルバージョンです。

■日時:2010年1月24日(日)18:00 open 18:30 start
 ※少しはやめの開始になります。ご注意ください。
■会場:旧グッゲンハイム邸(JR/山陽塩屋駅徒歩5分)
    〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
■料金:予約 ¥2,000 当日 ¥2,500

■予約・問い合わせ:旧グッゲンハイム邸事務局
 TEL : 078-220-3924 FAX: 078-202-9033
 E-mail : guggenheim2007@gmail.com
 http://www.geocities.jp/shioyag
 ※ご予約送信の際に、ご希望の鑑賞日、お名前、電話番号、枚数を明記下さい。

■主催:バイクモンド / 棚レコード
■共催:塩屋音楽会




c0156143_12432453.jpg


のうしんとう
のうしんとうは、はるちゃん(ボーカル/シンセ)、たっちゃん(ベース)、たけちゃん(ドラム/ボーカル)、やぎちゃん (ギター)、えいちゃん(スチールパン/ダブ/ボーカル)の平均年齢40歳のはっぴぃダブ・FUNK・PUNKバンド。25年も前から地元でマイペースに活動を続けてきた彼らが、ついに待望の初の公式音源を完成させました。世界で一番かっこよく、最もかわいいおじさんたちによる、生きることの喜びにあふれた音楽です。

c0156143_12445381.jpg


ブラジル
1999年結成。メンバーは、西崎美津子(vo,harm from bikemondo)/稲田誠(b from PAAP)/西川文章(g from かきつばた)/服部玲治(Irish-Drum from HOSE)。音楽形式や楽器編成はあくまで通常のポップスだが、総じて得体の知れない印象。2005年、1st.「希望」をミディクリエイティブから、2006年、2nd.「コーヒー」をweather/HEAZDから発表。3rd.アルバムまもなく発売!

c0156143_1616693.jpg


半野田拓
1981年うまれ、神戸で即興演奏を始める。これまでに多くの独特なバンド、グループに参加。2つのソロ音源とセッションをセルフリリース。 ニューヨーク、ジャパンソザエティーの企画オンキョー・マラソンに出演。ギターソロと共に、チャールズヘイワード、ナスノミツル、山本精一、内橋和久、カールストーン、千野秀一、大友良英、灰野敬二と共演。08年、FTTARI FESTIVAL、ギターの日キター等で演奏。
[PR]
by shioyagu | 2010-01-24 18:30 | 塩屋音楽会
<< ぐっさんが見たアフガニスタン ... 塩屋音楽会vol.17 「管が... >>